一般社団法人日本ビジネスプロセス・マネジメント協会

業務における“RPA”の活かし方セミナー

〜“RPA”の機能を発揮させるコツがわかる〜

現在、第3次AI(Artificial Intelligence:人工知能)ブームのさなかにあり、既に、AIがビジネスに影響を与え始めています。
また、2015年の半ばにRPA(Robotic Process Automation)いわゆるソフトウェアロボットが登場し、人の業務の代行(自動化)が身近になり、AIと共に注目を浴びています。
では、今までのブームと、何が違うのでしょうか。技術面の革新があったのでしょうか。
最近、働き方改革が、企業にとっての最優先課題として対応を迫られ、働く環境・制度・ルールの整備が進められていますが、より現実的かつ有効な対策のひとつとして、「RPA」の持っている可能性に期待が集まっています。
しかし、一方では、「RPA」の技術面の信頼性、導入コスト、実現できる範囲、費用対効果等についての理解不足から、導入を躊躇する企業も多いようです。
本セミナーでは、身近な自動化技術として注目を浴びているRPAを中心に、専門知識を持たない方々が、RPAを自社に適用できるかを検討するための必須情報を提供します。

具体的には、以下について紹介します。
・RPAの最新動向/ブームの背景
・RPAの機能上の特性(有効性/優位性や課題/限界)
・RPAの適用実態
・RPAへの取組み方法

☆本セミナーはITコーディネータ協会の後援です。→ITコーディネータの方はこちらをご覧ください

開催概要

日時 2017年7月11日(火)13:00〜17:00
会場
100-0003 東京都 千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル
03-3434-3545
・東京メトロ東西線 竹橋駅 :1b出口徒歩1分
・都営新宿線、都営三田線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅:A1、A9出口徒歩5分
・都営新宿線、東京メトロ東西線、東京メトロ半蔵門線 九段下駅:6番出口徒歩8分

参加費 一般社団法人日本ビジネスプロセス・マネジメント協会 
会 員17,280円/1名(消費税込)
会員外21,600円/1名(消費税込)
※会員はこちらでご確認頂けます。
会員リスト 
定員
35名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
注意
対象 ・経営企画、人事、マーケティング、業務企画部門の管理者、スタッフの方々
・業務改革、情報システム部門の管理者、スタッフの方々
 
主催 一般社団法人日本ビジネスプロセス・マネジメント協会
共催
協力
内容 【プログラム】
1.RPAを取り巻く市場動向
 ・RPAの最新動向
 ・RPAに注目する日本の市場環境
2.RPAが働き方改革に与える影響
3.業務におけるRPAの適用実態
4.RPAの基本機能・技術と取組み方法
 ・RPAは何ができるのか。
 ・RPAとヒトとどれだけ違うのか。
 ・RPAとAIとの違い。
 ・RPA検討におけるポイント。
 ・RPA導入の流れ。
5.今後の方向〜これからのワークスタイル
※Q&A

【講師】株式会社NTTデータ イントラマート
    セールス&マーケィング本部
    Evangelist
    久木田 浩一氏 
備考  
はじめての方は「申込」ボタンをそのままクリックしてお申し込みください。ログインIDをお持ちの方は一度ログインしてから「申込」ボタンをクリックしてお申し込みください。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

ログインID/パスワードをお持ちの方は下記ボックスにログインID、パスワードを入力してログインしてください。
ログインID :
パスワード :
ログインID/パスワードをお忘れの方はこちら

お問合わせ

一般社団法人日本ビジネスプロセス・マネジメント協会 事務局 
TEL:03-3434-3545 
受付時間:9:15 - 17:15(祝祭日を除く月曜日から金曜日)